食材

ふすま粉と全粒粉の違いは?糖質・カロリーとダイエット効果も調査!

最近、コンビニやスーパーでふすま粉や全粒粉を使用した食品を見かけますよね!

一般的に、「ふすま粉」や「全粒粉」は体に良いとされており、

糖質制限やダイエットをしている人もそれらを使った食品を摂っていると言われています。

「ふすま粉」と「全粒粉」の2つにはいろいろ違いはあるのでしょうか?

今回は、ふすま粉と全粒粉の違いを糖質量やカロリー、価格、使用されている料理などの観点からいろいろと調べてみました!

ふすま粉と全粒粉の栄養成分の違い

「ふすま粉」も「全粒粉」も、小麦の一種です。

「ふすま粉」とは・・・小麦の表皮部分(小麦の約15%)
「全粒粉」とは・・・小麦全体を挽いたもの

上記を踏まえたうえで、それぞれの栄養成分に違いがあるのかどうか、

ニップンの商品でそれぞれの栄養成分を調べて比べてみました。

「ふすま粉」

エネルギー  318kcal
たんぱく質  17.4g
脂質     5.1g
糖質     30.5g
食物繊維   40.4g

引用元: ニップンHP

「全粒粉」

エネルギー 338kcal
たんぱく質 13.5g
脂質    2.9g
糖質    58.7g
食物繊維  11.3g

引用元: カフェファディONLINE SHOP

2つの栄養成分には多少違いがあり、ふすま粉の方が少しカロリーが低く、食物繊維が豊富なことがわかりますね。

ですので、ダイエットや糖質制限に効果がありそうなのは、「ふすま粉」だと言えそうです。

いずれにしても、上記の紹介サイトには細かい栄養成分が記載されていませんでしたが、

「ふすま粉」も「全粒粉」もカルシウムやマグネシウムなどのミネラルや、ビタミン群も多く含まれていると言われているので、

ダイエットに限らず健康志向の人は、通常の小麦粉よりも「ふすま粉」や「全粒粉」を選ぶ人が多いようです。

ふすま粉と全粒粉の価格の違い

楽天市場にて、ニップンのふすま粉と全粒粉の価格の違いを調べてみますと、

ふすま粉・・・300g 528円(1kg→約1600円)

引用元: 楽天市場「ニップン小麦ふすま」

全粒粉 ・・・500g 480円(1kg→960円)

引用元: 楽天市場「ニップン小麦全粒粉」

1kg計算にすると、圧倒的にふすま粉の方が価格が高いことがわかります。

上記の章で説明したように、「ふすま粉」は小麦の一部分(全体の約15%)なので、その分希少価値も高いからではないでしょうか。

ふすま粉と全粒粉が買える場所

実際スーパーで買えるのかどうかも調べてみたところ、

「全粒粉」はニップン商品に限らず様々な商品がスーパーで並んでることはありますが、

「ふすま粉」はスーパーではほとんど見たことがありません。

ですので、「ふすま粉」をゲットする場合には、先程挙げた楽天市場やネットスーパーで購入するようにしましょう!

ふすま粉と全粒粉の向いている料理

「ふすま粉」と「全粒粉」は実際はどんな料理に使われていて、それぞれ違いはあるのでしょうか。

レシピサイトのクックパッドやクラシルなどで調べてみました。

「ふすま粉」に向いている料理
 「パン」「クッキー」「マフィン」など…

「全粒粉」に向いている料理
 「パン」「クッキー」「お好み焼き」など…

向いている料理に関しては、大きな違いはなさそうです。

どちらもパンのレシピが圧倒的に多く、健康志向の方が通常の小麦粉の代替品として

「ふすま粉」や「全粒粉」を使用しているようです。

確かに、スーパーやコンビニに行っても、ふすまパンや全粒粉パンをよく見かけますよね!

ですので、作るときの目的(ダイエット志向かどうか)やご家庭のご購入事情(ふすま粉の方が希少で割高)などを考慮しながら、

「ふすま粉」と「全粒粉」を使い分けてみてください。